• Connecting Point

ビーアシスト株式会社 × 東京都立港特別支援学校職能開発科 |出張授業プログラム実施

最終更新: 2019年1月22日

出張授業プログラム実施のお知らせ


2018年10月30日に東京都立港特別支援学校職能開発科3年生を対象に、出張授業プログラムを実施致しました。当日は、ブックオフコーポレーション株式会社の特例子会社である

ビーアシスト株式会社(本社:神奈川県相模原市、以下ビーアシスト)川崎事業所より、永田所長、パートナースタッフを代表して志和様、深瀬様にご登壇頂きました。


 

 まず志和様より、高校時代から入社当時のご自身を振り返って頂き、その当時、先生に抱いていた感情や仕事に対するモチベーションについて、正直にお話し頂きました。支えてくれる方々へ素直になれず、ネガティブな感情を抱いていた時代から、永田所長に出会い、人としても、職業人としても成長出来たというお話しは、環境が与える影響の大きさだけでなく、「期待に応えたい!」という強い気持ちが、ご本人の成長に大きなインパクトを有していることを改めて実感しました。


 続いて、深瀬様より、高校時代にビーアシストへの入社を決めた理由をはじめ、入社時に苦手だったこと等を具体的にお話し頂きました。人と話すことが苦手で、入社から1年間は誰とも話さなかった、というエピソードは、高校生の前で堂々とお話しする現在の深瀬様からは想像もつかない程でした。苦手なコミュニケーションから逃げることなく、少しずつ出来ることを増やしてきた深瀬様ならではの自信に満ちた発表に高校生も刺激を得ていたことと思います。


 

 最後には、永田所長より、社会人としての心構え(「素直さ」「嘘をつかない」「笑顔で明るく元気に楽しく」)についてお話頂き、先生ではない立場の方からの熱いメッセージに耳を傾けていました。実施後のアンケートからも、卒業を控える3年生にとって、年齢の近い先輩方からのお話は、企業実習とはまた異なる学びの機会であったことが分かりました。当事者の方にしか語れないストーリーを大切にしながら、これからも弊社では、当事者同士の対話の機会を創出していきたいと思います。



Copyright © Connecting Point, Inc. All Rights Reserved.