事業紹介

What we do

障害 がキャリアを積む上で
「障害」にならない社会の実現

Connecting Pointでは、障害のある人の「成長ステップ」見える化プロジェクトや出張授業プログラム等、障害者雇用の現場で起こる課題に寄り添い、障害者雇用の未来をともにつくる事業を展開しています。​障害のある人が働く企業現場から、未来の人材を育てる教育現場まで、様々なサービスをご提供しております。

​障害のある人の「成長ステップ」
見える化プロジェクト
出張授業プログラム
出張授業プログラム
障害者雇用のプロ育成
プログラム

持続可能な障害者雇用の実現に向けて、障害者雇用に携わるプロフェッショナルには、どのような役割が求められるか、障害者雇用の未来を共に考えるプログラムです

詳しく見る

個の活躍を実現する障害者雇用を目指して、科学的アプローチにより「個(適性)・成長ステップ・チーム/組織」をテーマに「見える化」を進め、データに基づき、ワークショップやコンサルテーションを行うサービスです。

企業で働く障害のある人が会社の代表として、中学校や高校に”憧れの先輩”として派遣され、学校の抱える課題解決に挑むプログラムです。先輩役の参加者は大きくリーダーシップを開花し、学生の皆さんは将来に思いを寄せる時間になっています。

詳しく見る
人材育成パートナーシップ
プログラム

すべての人は、社会で活躍する”資産”であり、企業に貢献する”戦力”です。その為に必要な一人ひとりの強みの発見や課題解決に向けた分析を共に行うプログラムです

詳しく見る

お問い合わせ

​Contact

企業の方、個人の方、学校の方など、コネクティングポイントに関するお問い合わせは
以下のフォームまたはお電話にてお気軽にご連絡ください。

メッセージを受信しました

Copyright © Connecting Point, Inc. All Rights Reserved.